菓子店舗詳細

店舗情報

菓匠 高瀬

P1080931P1080946P1080973
 昭和8年の創業以来、伝統の味を守りつつあくまでも手づくりにこだわり、地域の皆様に愛されるお菓子づくりを行ってきた和菓子店。本店と工場、そして支店が震災による津波で流されるという被害を受けましたが、2011年12月には大船渡市内猪川町の倉庫跡に設けられた仮設の「おおふなと夢商店街」にて営業を再開。お店の本格的な再建に向けて、今日も伝統の銘菓を作り続けています。
業種
和洋菓子
店舗名
菓匠 高瀬(かしょう たかせ)[ 株式会社 高瀬 ]
所在地
〒022-0002岩手県大船渡市大船渡町茶屋前 おおふなと夢商店街
電話番号
0192-27-8870
販売責任者
高橋 照直
公式HPなど
ホームページ

商品情報(1)

こだわりの逸品

甘ほたて

P1100011P1090995

 皮がほたての形をした最中でなかに求肥と餡子が入っているのですが、求肥はホタテの貝柱をイメージして作っています。餡は十勝産の小豆を、求肥は最高級の羽二重粉を使っていまして、これは開発当初から変わっていません。また最中の皮につきましては、創業当初からお付き合いのある一ノ関の業者さんに製造を委託しています。(1個110円~)1個(本)あたりのお値段:110円(税込)

こだわりの技

 震災前は製造ラインができていたのですが、震災によって機械が流されてしまったため、現在は製餡から自社で行っています。製造上の注意点としましては、暑い時期と寒い時期によって餡の固さを変えるように工夫しています。

商品開発ストーリー

 商品化されたのは40年ぐらい前になるのですが、私が先代から聞いた話だと、このあたりは海の幸が豊富でホタテも特産品の1つだったことからホタテをアレンジしたお菓子が作れないか、ということがきっかけだったそうです。

商品情報(2)

こだわりの逸品

おひとつ

P1090332P1090316

 沖縄県産の黒糖にこだわって作った薄皮まんじゅうです。餡は甘すぎないよう砂糖の分量を抑えて作っています。(1個90円~)1個(本)あたりのお値段:90円(税込)

こだわりの技

 もちもち感としっとり感の双方を出すことにこだわり、時期によって粉の分量を調節するなどしながら独自の製法で作っています。すべて手作業のため製造は大変なのですが、さまざまなメディアでとり上げてくださったおかげもあり、甘ほたても含め注文数自体は震災前よりもむしろ増えていて、うれしい悲鳴を上げている次第です。

商品開発ストーリー

 20年ぐらい前に商品化したのですが、当初から黒糖のまんじゅうを作ろうとして開発したと聞いています。岩手県内の川崎村というところに黒糖まんじゅうで有名なお店があったことを受けて、ここ大船渡でもそれに追随できるようなものが作れないということで始めたのがきっかけのようです。

オリジナルテーマ

お菓子に対する思い

 震災直後は生きていくこともどうなるかわからない状況だったので、本当に何も考えられなかったのですが「こんな津波に負けてらんねぇ」と次の日からは再建に向けて気持ちを新たにしていました。幸いにして2011年の7月には製造を再開することができ、また12月にはこの場所でお店を再開することができました。当店は地域の皆さんに支えられてここまでやってこられたので、地元の方たちに「高瀬さん復活してよかったね」といわれるのが一番うれしいです。
 いたましいことに今回の震災で家を無くされた方、家族を亡くされた方がたくさんいらっしゃいますが「うちもこのように復興したので、皆さんもがんばってください」とお菓子づくりを通して被災された皆さんの心の支えになれたらいいなと思います。また今後の夢としましては、何年後かには店を新装して再オープンしたいです。震災の翌日、瓦礫のなかを歩いていたら偶然津波で流された店の看板を発見しまして、それを新しい店に掲げられる日を楽しみに現在がんばっている次第です。

お客様からの声(評価)

 甘ほたてに関しましては、平成20年に秋篠宮ご夫妻が「全国海フェスタ」という催しでこちらにいらっしゃられた際、お茶うけに献上させていただいたところ大変気に入っていただきお土産として買われていったそうで、その後も何度か宮内庁より注文を頂戴しています。
 また、大船渡市内の越喜来というところに都内から移住されてきた熊本出身の画家の方がいらっしゃるのですが、その方が復興支援の一環として熊本市にある鶴屋百貨店の社長さんにかけあってくださいまして、いまでは熊本市内でも販売されています。おかげさまで好評なようで、また食べたいので送ってくださいという注文もきています。
 一方、おひとつに関しましては、遠洋漁業に出る漁師さんが冷凍したものを数百個単位で船に積んで持って行くという話を聞いたことがあります。

安全性について

 製造上の安全や賞味期限はもちろんのことですが、信頼のおける業者さんから素材を仕入れることを徹底しています。

おすすめの菓子店のご紹介

 同じ大船渡市以内にある「おおうらや」さんです。お菓子に対してこだわりをもって作られているお店なのでそういうところは見習いつつ、お互い切磋琢磨してがんばっていこうと常々励まし合っています。