菓子店舗詳細

店舗情報

シャトータカマツ

P1090201P1090293P1090308
 国内最大にして世界でも有数の琥珀の採掘産地としても知られる久慈市で、昭和49年に開業した洋菓子&欧風パン屋さん。香り豊かで濃厚なカスタードの風味が人気の朝焼きシュークリームや朝焼きアップルパイが特に評判で、地元の方を中心にお客さまが途切れることなく訪れる人気店です。幸いにして震災による被害は受けなかったものの、工場長の高松義明さんは「人の心に残るお菓子づくりを通して町の復興に役立ちたい」と熱く語っています。
業種
洋菓子
店舗名
シャトータカマツ(しゃとーたかまつ)[ 有限会社 シャトータカマツ ]
所在地
〒028-0061岩手県久慈市中央4-16
電話番号
0194-52-1166
ファックス番号
0194-52-1169

商品情報(1)

こだわりの逸品

酒カステラ

P1100539P1100479P1100449

 地元の酒蔵・福来さんの大吟醸を使ったカステラです。牛乳につきましては隣接する雄武(おうむ)町産の新鮮な物を使っています。(1個180円~)1個(本)あたりのお値段:180円(税込)

こだわりの技

 生地に酒粕を入れてカステラを焼いた後、大吟醸酒を混ぜたシロップをしみ込ませて作ります。

商品開発ストーリー

 2012年5月に発売したのですが、商品化に至るまでは1年ぐらいを要しました。前々から地元の物を使ったお菓子を作りたいと思ってはいたものの、名産品といえば海産物や山の幸以外はなかなかないことから、お菓子に使えそうな素材として福来さんのお酒に着目した次第です。それまで福来さんとのお付き合いはなかったのですが、地元のお酒を使ったお菓子を作りたいと福来さんにお願いをしたところ快く了承していただき、使わせていただくことになりました。

オリジナルテーマ

お菓子に対する思い

 今回このような形で福来さんと共同で商品づくりをすることができたので、これからもっともっと共に成長していけたらと考えています。今後のビジョンとしましては、これも久慈の名物である山ぶどうを使った商品を確立したいということがあります。山ぶどう自体とても高価なものですので、それをお菓子づくりに使うとなるとコスト面の問題が出てくるのですが、そこをなんとかクリアして納得のできる商品を作りたいと前々から考えている次第です。
 また、岩手県は米粉にも力を入れているので、米粉を使ったケーキやパンづくりにも積極的に取り組んでいきたいと思います。

お客様からの声(評価)

 40年近くこの地で営業していますので、地元の常連客の方がほとんどです。お客さまのなかには「子どものころに食べたパンやお菓子がまだある」と、懐かしがって買われていく方も数多くいらっしゃいます。酒カステラに関しましてはどちらかといえば男性に好まれているようですが、福来というお酒自体こちらではなじみがあるものだけに久慈自慢の手土産として買われていくお客さまも多いです。

安全性について

 やはり鮮度や安心面から、お菓子やパンづくりにおいて地元の素材があれば優先して使うようにしています。

おすすめの菓子店のご紹介

 同じ久慈市にある「みかわや製菓」さんです。地元で採れたかぼちゃを使った“かぼちゃまんじゅう”が特におすすめです。